2019
14
Nov

その他食堂

朝まで営業している六本木の洋食堂で食らう、深夜のポークソテー キッチンれん

ポークソテー - キッチンれん 六本木

昨晩は仕事が終わるのが遅く、飲み始めも遅かったのだけど、なんやかんや4軒はしごしてしまって、二日酔いなう。

今日はサッカー日本代表戦があるので、ゆったりと家で自炊してお酒は飲まずにのんびりします。

ってなわけで、今宵はそんな気分の日の外食にもピッタリな憩いの洋食堂。

キッチンれん 六本木

キッチンれん

東京都港区六本木3-9-12 源氏ビル 1F

営業時間
[月~金]11:30~14:30LO
[月~土]17:00~翌3:30

定休日日・祝

日祝以外は朝の3:30まで営業しているありがたいお店。飲みたくは無いけど、美味しい定食や洋食が食べたい深夜帯に重宝している。月1回ぐらいは夜な夜な食べに行ってしまうそんなお店。

今宵も伺ったのは土曜日の1時過ぎ。前日の飲み過ぎで昼間は食欲がなく、夜遅くになってから腹がめちゃくちゃ減る恒例のやつ。

選択肢はすき家、ココイチ、ラーメン系、つるとんたん、キッチンれん。ここは迷いなくキッチンれんを選び、酔っ払い多き大通りを割けて裏道から突入。

メニュー - キッチンれん 六本木

メニュー

壁の黒板に書かれたメニューに目を通す。店内は1人客が2名ほどで落ち着いた雰囲気。

しょうが焼き、ハンバーグ、シチュー、ミックスフライ、ドリア、オムライス…

ん~~、ものすごく悩ましい。キッチンれんに来たら、100%グラタンは頼むは決まっているのだけど、グラタンは別腹でメインディッシュをどうすべきか。

悩みに悩んだ挙句、選んだのはポークソテー。

ポークソテー - キッチンれん 六本木

ポークソテー

カリッと表面が焼き上がった豚ロース。そこへたっぷりとかかったデミグラスソースが食欲をそそる。

これこれ。洋食屋さんのポークソテーはこのデミグラスソースが美味いんだ。脂身も程よくあり、付け合わせのポテトフライもマックのような細さで拙者好み。

ナイフとフォークでポークソテーを切り、一口。

んまっ

じゅわりと広がる肉汁、赤身の肉肉しさ、そしてデミグラスソースの甘酸っぱさが絶品。

デミグラスソースがたまらなく美味い。

ポークソテーはご飯が別なので、別途注文しておいたご飯をかき込む。ポークソテーをご飯にちょんちょんとバウンドさせておき、デミソースが少しかかったご飯がこれまた美味い。

いい、実に良い。

カリカリなポテトもそのままでも美味しいけれど、デミソースに付けて食べるとさらに美味い。デミソース、万能すぎる。

海老と帆立のグラタン - キッチンれん 六本木

海老と帆立のグラタン

ポークソテーの美味さに酔いしれながらも、この子も忘れてはいけない。キッチンれんで拙者が一番オススメしたい海老と帆立のグラタン。

このグラタンの他にミートグラタン、チーズグラタンなどもあるのだけど、海老と帆立のグラタンの美味さが断トツ。

アッツアツなグラタンをハフハフしながら一口。

やはり美味い。

ちょっとゆるめなホワイトソースなのだけど、これがめちゃくちゃ美味しい。

洋食に疎いので、何がどう美味いのか伝えらないのが悲しいのだけど、ミルキーで濃厚さもありながらがつがつ食える美味しさがあるのだ。どうか伝われ、この想い。

中に入ってるシーフードたちもプリっと美味しい。ホワイトソースが美味すぎるので、もはや何入ってても美味いんじゃないかとも思える。

ポークソテー、デミソース。グラタン、ホワイトソース。ソース賛辞を羅列してしまっているが、本当にどちらも美味しい。

六本木で1,000円ちょっと出してこのレベルの美味しさを楽しめる、しかも3:30まで営業しているという本当に良いお店。

店内も落ち着いた良い雰囲気だし、19時前後はワインを飲みながら友達同士で飲み食いしている方も居て、色んな使い方ができる。

もちろん一人カウンターで食事のみの方も多いし、実に使い勝手が良い。

今宵も大満足のキッチンれんでした。ご馳走様でした。

ではまた!

キッチンれん洋食 / 六本木駅六本木一丁目駅乃木坂駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

記事が面白かったらクリックしてね!!

1日に1回クリックして頂くとランキングが上がり、GOEMONのモチベーションもグングンと上がります。もうそりゃあグ~ンと上がります。凄いです。1クリック1kgぐらい増やす勢いです。5秒ぐらい暇がある方は是非↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

Twitterはこちら!

何気ないことから、食べた品々を呟いたり。ブログの更新通知もこちらから!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。