2020
28
Apr

ラーメン

圧巻のスープ完成度、目黒「維新」の醤油ラーメン

曜日感覚のズレる巣ごもり生活。今週末からは拙者も一応連休ですが、もう連休でも平日でも変わらず自宅でゆったりなので、GW感が全然ありませんね。

のほほんと過ごしたいと思います。

さて、今宵は珍しく目黒。あまり行かない土地ではありますが、美味いラーメン屋があるとのことで帰りに食べて来ました。

麺や 維新

東京都品川区上大崎3-4-1 サンリオンビル 1F
営業時間
11:30〜15:00/18:00〜22:00
定休日:日曜日

伺ったのは平日の夜、目黒の喫茶店で仕事を片付け終わり、いざ飯。

疲労が溜まっていて、飲みに行く気分ではなかったのでサク飯を探し、美味そうなラーメンの写真がアップされていたこちらの「維新」を発見。

駅前の喫茶店から少し歩いて到着。店内には先客2名ほどで、清潔感のある女性も入りやすそうな雰囲気。

券売機で食券を購入し着席。しばし待ちます。

スープ解説

カウンターに置かれた紙にはスープと器、水についての解説が。待っていると、徐々に良いにおいが香ってきた。

特製醤油らぁ麺(1,050円)

数分後、ラーメンの到着。

透明感のある茶色いスープ、程よく浮かぶ油、チャーシュー2種類、煮卵、メンマ、奥に浮かぶはわんたん3つ。

美味そうだ。

そして何より、見た目がキレイなラーメンだこと。

スープ

まずはこの透き通ったスープから頂こう。

ズズッ

おぉぉぉ、うんめぇ。

鶏出汁が感じられて、透明感のある見た目の割にねっとり、コクもある。がしかし、やはり全体としてはスッキリとしたまとまり。

鶏出汁が強いけど、魚介出汁の旨味も感じられる。

拙者が食べた醤油ラーメンの中では新宿の「はやし田」と並ぶトップクラスの美味さ。これは美味いぞ。

続けて麺もいってみよう。

ストレートな細麺で、つるつるとした舌触りの良い表面、少し柔らかめに茹でられている。

勢いよくすすってみると、麺自体は主張が強くなく、あっさりとシンプルでスープに身を委ねているかのよう。

もうこれだけスープが美味いから、麺はシンプルに、スープを活かす。

このスープ、一口目がめちゃくちゃ美味しく感じ二口目は少し優しすぎて薄いかなと思ったのだけども、三口、四口とすすっていくにつれて、どんどん美味しく感じてくる。

チャーシュー

チャーシューは2種類で、鶏胸チャーシューと豚肩ロース。

豚肩ロースはかなりレアな仕上がりで薄切り。写真を撮る間も忘れてぺろっと食べてしまったけど、味付けは最低限で美味い。

しっとりと茹でた鶏胸チャーシューも味付けは最小限。スープと馴染ませて頂くとこれまた美味。

麺とトッピングは控えめな味で全てスープにお任せして良いほどにスープが美味い。

ワンタン

3つ入っているワンタン。

こちらは今までのトッピングとは違い、餡がしっかりとした味付け。スープの味が物足りない味濃いめが好きな方は、このワンタンがあると嬉しいかと思う。

とぅるんとした滑らかな皮、一口サイズで食べやすい。

半熟煮卵

煮卵は最後の最後まで取っておいた。

余りにもスープの完成度が高かったので、煮卵が大好きな拙者には珍しく、黄身を溶かしてスープの邪魔をしたくないと思い、ラスト少しになった段階で開!

少し黄身がとろけ出るぐらいので半熟具合、味は程よい染み加減。

バクバクっと食べ、黄身を少し絡めて麺をすすったりで美味しく完食!

完食

正直、余裕で完飲コースだったのだけど、この日の早い時間にとんかつを食っていたので、お腹も苦しいしカロリーも考えてセーブ。

いやしかし、めちゃくちゃに美味い醤油ラーメンでした。

この美味さはわざわざ目黒に行って食べる価値があると言えるかと思いますb

ご馳走さまでした。

ではまた!

記事が面白かったらクリックしてね!!

1日に1回クリックして頂くとランキングが上がり、GOEMONのモチベーションもグングンと上がります。もうそりゃあグ~ンと上がります。凄いです。1クリック1kgぐらい増やす勢いです。5秒ぐらい暇がある方は是非↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

Twitterはこちら!

何気ないことから、食べた品々を呟いたり。ブログの更新通知もこちらから!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。