2020
2
Apr

焼肉

猪、鹿、雉!ジビエ肉の脂身が美味!! 神田「罠」

蝦夷鹿ロース - 神田 ジビエ 罠

早くも今年の1/4が終わり、4月に突入しましたね。なんだかコロナの影響もあって曜日感覚はズレるし、時間進むのが早いような遅いような変な感じがします。

どうも、GOEMON(@Goemon_Tokyo)です。

拙者、基本的に家ではお酒を飲まない派なのですけれど、さすがに10日近く飲みに行っていないとアルコールが欲しくなってきます。早く収束させるためにも、皆さんとりあえず家に籠って我慢しましょう!

さて、今宵は神田にあるジビエ料理のお店。前々から、社員氏とジビエ食ってみたいねぇ~と言いながらも、なかなか行く機会が無かったのですがやっと行けましたよ。

神田ジビエ 罠

蝦夷鹿ロース - 神田 ジビエ 罠

東京都千代田区内神田2-10-10 谷合ビル 1F

営業時間
【月~金】17:00~23:30
【土曜日】16:00~23:00
定休日
日曜日・祝日

伺ったのは平日17時、オープンと同時入店。秋葉原での打ち合わせを終えて、すぐに電話をして早い時間なら空いていますとのことだったので、即向かう。ちょうど17時に入店。ちなみに、以前一度店の前まで来たのですが、その日が土曜日ながら祝日ということを見落としておりまして、入れなかった苦い経験有り。

到着し店内に入ると、中は広々としていて、長いカウンターとテーブル席がいくつか。カウンターは予約でいっぱいとのことで、テーブル席へ案内されてビールを頼みつつ、メニューの肉の種類を見てみる。

・蝦夷鹿
・日本鹿
・天然猪
・雉肉
・熊
・猪豚肉
・希少肉(ウサギ、真鴨)
のうち、品がある肉にチェックマークが付いている。

拙者、ジビエ専門店に来たのが初めてで、どの肉も食べてみたいため、とりあえず腹の許す限り全種類制覇を目指そうってなわけでメジャーな鹿、猪あたりから攻めていくことに。

猪 - 神田 ジビエ 罠

天然猪

まずは天然猪、部位は忘れてしまった。9割5分が赤身、見た目は食べたことのある肉の中ではラム肉にちょっと近いかも。

猪 - 神田 ジビエ 罠

炭火の上で、ゆったり焼いていく。猪肉を焼いたことがないのだけれども、なんとなくよく焼くのか?と思いつつ、焼きすぎると硬くなりそうだしどうすっかなぁと悩みながらも、ちょっとよく焼き目に仕上げてみる。

タレに付けて、一口。

ほぉ!

これが猪か。美味いじゃないか。変な臭みはなく、口に入れた瞬間にフワッと獣の風味が少しする程度。しかもその風味もラム肉を食べている時のようなもので、不快感はなく肉肉しい。

赤身を噛みしめるとジワジワと旨味と肉汁が出てくる。良き。

真鴨(マガモ) - 神田 ジビエ 罠

真鴨(マガモ)

お次は真鴨(マガモ)が到着。鴨は焼鳥でよく食べるし、蕎麦屋でも食べるから慣れているけれど焼肉スタイルは初めて。

真鴨(マガモ) - 神田 ジビエ 罠

キレイな赤身と脂身のコントラストを眺めながら焼いて、タレに付けてパクり。

ん~、これぞ鴨。じゅわ~っと大量の脂が襲ってくる。うんめぇ。

せっかくだから食べたこと無いのから攻めるのも有りだけど、安定の鴨を挟んでおくのも間違いではない。グッドチョイス。

蝦夷鹿ロース - 神田 ジビエ 罠

蝦夷鹿ロース

3品目は蝦夷鹿のロース!かなり分厚いし長い切り分け。鹿肉は多分初めて食べるのだけど、こんな厚切りにして食べるのか。ステーキみたいな勢い。

蝦夷鹿ロース - 神田 ジビエ 罠

レアよりちょい火を通したいので、表面をコーティングしたら端に寄せて少し待つ。

頃合いを見て箸を取り、でっかい肉に喰らいつく!

うっまっ。めちゃくちゃ美味いですやん兄さん。

この厚さだと鹿肉は硬くなって噛み切れなさそうなイメージを勝手に持ってたけど、全然そんなことなかった。程よい弾力と赤身の肉肉しさ、脂身のジューシーさ、なかなかのバランス。

こちらも猪同様に嫌な風味はせず、程よい獣感。肉食ってる!感がすごい。美味しいぞ。

猪バラ肉 - 神田 ジビエ 罠

猪バラ肉

蝦夷鹿うめぇ~と感動している所で、追加の猪バラ肉。かなり脂身が多い。

焦がさぬよう気を付けながら、脂身が口の中でとろけるよう火を通していく。
これまた分厚い肉をタレに付け、いざマウス・イン。

ぱぉ

肉汁嵐。軽く肉汁飲んでるぐらいなジューシーさ。あと5年したらクドくて1切れギブアップしてしまうかもしれない程のギトギト星人。

しかし美味い。ジビエのこと全然知らないのだけど、これ系の肉は脂身が醍醐味なのかね?牛肉みたいにサシが入ってる部位が少なくて、きっぱりと赤身と脂身という感じなのだろうか。蝦夷鹿も鴨も猪も脂身が美味い。

普段であれば、これだけ脂身が強いとくどくてキツイけれど、なんか余裕で食べれてしまう。

雉肉 - 神田 ジビエ 罠

雉肉

あと1品だけ肉食べよう!ってなわけで、淡泊そうな雉肉を注文。予想通り、見た目さっぱり赤身。

サーっと焼いてパクパクどんどん食べていく。うむ、美味い。

雉肉は鶏肉に限りなく近い味。鶏肉の味を少し濃くしたようなイメージ。

あっさりしているので、一瞬で完食。あまりのヘルシーさに全然1品じゃ足りない事態に陥ったのでさらに1品追加。笑

ホルモン焼きそば - 神田 ジビエ 罠

ホルモン焼きそば

〆の焼きそば。雉肉ではなく、熊とかガッツリ系にしておけば炭水化物を食わずに済んだものを変にヘルシーにいったせいで、逆に摂取量が多くなってしまった。

まぁ焼きそばはシンプルに美味いですよ。そりゃあ美味いです。

肉ガッツリ、ビールガッツリの後の塩焼きそば、最高に決まっておるわけです。

周りのテーブルはキャッキャウフフやっておられる中、男2人、ズズズっと焼きそばを頬張ってご馳走さま。

初めてのジビエ、大満足でした。神田で焼肉食べたい時は神田グレート一択だったのですが、ちょっと今後はこちらと悩みそうです。

確実に再訪したくなるお店でした。ご馳走様でした。

ではまた!

焼ジビエ 罠 神田焼肉 / 神田駅淡路町駅小川町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

記事が面白かったらクリックしてね!!

1日に1回クリックして頂くとランキングが上がり、GOEMONのモチベーションもグングンと上がります。もうそりゃあグ~ンと上がります。凄いです。1クリック1kgぐらい増やす勢いです。5秒ぐらい暇がある方は是非↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

Twitterはこちら!

何気ないことから、食べた品々を呟いたり。ブログの更新通知もこちらから!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。