2020
29
Mar

多国籍料理焼肉

野菜盛り盛り!赤坂のサムギョプサル人気店「やさい村大地」でがっつり肉

サムギョプサル - やさい村大地

新型コロナウイルス、いよいよヤバい雰囲気が出て参りましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか。拙者は元々飲みに行く日以外はほとんど外に出ないし、電車も年に数回しか乗らないので相変わらず無菌状態を保ちつつ、ずっと家に居ても何の違和感もない日常を送っております。

どうも、GOEMONです。

さて、前回の更新からまた1ヵ月以上空いてしまったのですが、コロナの影響なのか拙者の能力が問題なのか仕事が少し落ち着いて来ているので、しばし溜まっている店の訪問記を出来るだけ高頻度で書こうと思っております。

そんなこんなで今回伺ったのはこちら。

サムギョプサル - やさい村大地

やさい村大地 本店

東京都港区赤坂3-16-4 DMKビル 2F

営業時間
《月~金》 ディナー 17:00~23:30(L.O.23:00)
《土日祝》 ディナー 17:00~23:00(L.O.22:30)
日曜営業

韓国料理激戦区、赤坂の中でもサムギョプサルで安定の人気を誇るやさい村大地。本店のすぐ近くにもう1店舗と札幌にも店舗がある。拙者は本店しか行ったことがないのだけど、もう1つの店舗の方が席数が多い。

伺ったのは日曜日の夜。この辺は土日に人がほぼ居ないので、日曜日の遅い時間は空いてて良き。先客は2人ずつの2組のみで予約もせず突撃で着席。

やさい村大地ではとりあえず迷うことなく「サンパセット」を頼む。3種の肉のうち1種とおかわり自由のおかずと野菜が付いて、さらには〆のご飯ものも選べて3,500円ぽっきり。

肉は「サムギョプサル」「肩ロース」「豚トロ」から選べて、おかずは日替わりで4種類、〆はキムチチゲ、スンドゥブチゲ、味噌チゲ、冷麺、チンチミソーメンから選べる。

サムギョプサルと冷麺をお願いして、今宵は酒ではなくコーラを頼み晩酌スタート。

おかず- やさい村大地

さつま揚げ

まずは日替わりおかずから到着。1品目はさつま揚げのような何か。見た目は油揚げっぽいのだけど、味はほんのり甘みを感じるすり身系。韓国風のさつま揚げなのだろうか。

特別美味しいわけでもないが、美味しくないわけでもない。とりあえずの小腹を満たすにはOK。

大根の酢漬け - やさい村大地 赤坂 本店

大根酢漬け

2品目は酢漬けの大根。居酒屋でもあれば頼んでしまう大根の酢漬け。さっぱりとして美味しい。

これは先につまむよりも、肉の脂に疲れてきた時用に取っておくのが良し。

カクテキ - やさい村大地

カクテキ

韓国料理に来たら無いと寂しいカクテキ!

ボリボリと噛めば、程よい辛みと旨味。キムチ類の中でも特に好きなカクテキがピンポイント、嬉しいおかず。

ちょっとビール飲みたくなって来てしまったが、日曜日に飲み過ぎると月曜日が辛いのでここは我慢我慢。

ナムル - やさい村大地 赤坂 本店

ナムル

4品目はもやしのナムル。シャキシャキと小気味いい食感でさっぱり。

これまたつまみにもなるが、後の口直し用に取っておく。

リーフ - やさい村大地 赤坂 本店

野菜

どどん!

そしてこちらが肉を巻くリーフ類たち。やさい村大地はもうこれでもかってぐらい最初から盛ってくれるのが嬉しい。よく行く六本木の「とんとんデジ」は野菜が少なくて4,5回おかわりを頼むのだけど、毎回店員さん呼ぶの申し訳ないからこれぐらい一気に持ってきてくれると楽。

何種類あるか数えてないけど、相当な種類。サニーレタス、えごま、サラダ水菜、ターサイ、バジル、青サンチュ、クレソン、からし菜などなどがてんこ盛り。

結構クセの強い野菜もあるので、苦手な人はサンチュ(サニーレタス)系のみで巻いて食べると良い。

拙者は香草も好きなので、一通り楽しみながら美味しかったのを追加で注文するスタイル。

サムギョプサル - やさい村大地

サムギョプサル

おかずとお野菜の後についにサムギョプサルの登場!塩コショウが振られた豚バラ、良い具合の厚みでワクワク。

サムギョプサルなので店員さんが焼いてくれるため、こちらは良い子にして待っている。

表面にカリっと焼き目が付いたら裏返し。

サムギョプサル - やさい村大地 赤坂 本店

いいね、非常にいいね。美味そうだ。

お腹ぺこぺこで来たので、片面焼きでもう喰らってしまいたいがあと少し待つ・・・。

サムギョプサル - やさい村大地 赤坂 本店

裏面も焼き目が付いてきた所でハサミを使って一口大にカットしてくれる。野菜を大量に食いたい場合はここで小さめにカットしてもらうか自分でカットしても良さげ。

サムギョプサル - やさい村大地

カット後、しばらく両面をしっかりと焼いて中まで火が通り、店員さんが網の端にお肉を寄せてくれたら召し上がれの合図。

まずはそのまま食べるもよし、タレに付けるも良し、巻いても良し。

辛ネギ- やさい村大地

辛ネギ

こちらはお肉と一緒に食べる辛ネギ。これがあるのと無いのでは全然違う。

拙者は巻く時には必ずたっぷり目に入れる。

調味料- やさい村大地

タレ

タレはゴマ油、味噌、胡麻ダレ?の3種類。拙者としては、ゴマ油を付けるとサムギョプサルはちょっとくどいので、リーフに辛ネギと味噌を乗せるぐらいでちょうど良いと思う。

サムギョプサル - やさい村大地

肉巻き

完成した拙者のサンパがこちら!

サンチュ、クレソン、サラダ菜っぽいデカイ緑、味噌、辛ネギ、肉という構成。

これをクルっと巻いて一口でかぶり付く…

うんめぇ…うめぇぞ…

シャキっと野菜の食感、リーフの香りの後にジュワっと肉汁たっぷりな豚バラギョプサルの肉肉しさ!!ジーザス!

肉自体は脂身もそこそこあるし、脂っこいのだけど葉っぱいっぱいで全然くどくない。

クセになる美味さですわ。

もうここからは手がべとべとになるので、ここから写真はあんまり撮ってないのだけど巻いて食う、巻いて食うの繰り返しで止まらない。

ちょっと香草系を変えてみたり、味噌多めにしてみたり、合間に大根の酢漬けをつまんだりしつつ、あっという間に肉を平らげてしまった。

サムギョプサル、やはり美味い。

サムギョプサル - やさい村大地

第二弾サムギョプサル

まだまだ食べたり無かったので、第二弾の肉をお願いしてさらに焼いていく。肩ロースと豚トロも惹かれるけれど、やはり豚バラのサムギョプサルの美味さには敵わぬのでもう一回サムギョプサル。

お野菜も少しおかわりしつつ、ガンガンと食べ進めていきあっという間に完食。

ジューシー脂たっぷりなのに野菜のおかげで全然胃もたれも飽きもせず、ぺろりん。

いやぁ美味かった。

冷麺 - やさい村大地 赤坂 本店

冷麺

〆のご飯ものからは冷麺をチョイス。キンキンに冷えたスープと麺に酢をちょいっと足して酸味をアップ。

冷麺 - やさい村大地 赤坂 本店

肉の後にふさわしいさっぱりさ、結構お腹いっぱいになりつつあってもスルっと食べれる。

シンプルに美味かった。

これにて全部お食事終了。会計はこれだけ食べても飲み物合わせて1人5,000円ぐらい。安い。

たまに無性に食いたくなるサムギョプサル、赤坂では安定のやさい村大地でした。また食いたくなったら来ようと思います。ご馳走さまでした。

ではまた!

やさい村大地 本店韓国料理 / 赤坂見附駅赤坂駅溜池山王駅

夜総合点★★★☆☆ 3.6

記事が面白かったらクリックしてね!!

1日に1回クリックして頂くとランキングが上がり、GOEMONのモチベーションもグングンと上がります。もうそりゃあグ~ンと上がります。凄いです。1クリック1kgぐらい増やす勢いです。5秒ぐらい暇がある方は是非↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

Twitterはこちら!

何気ないことから、食べた品々を呟いたり。ブログの更新通知もこちらから!

Instagramやっとります

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。