2020
7
Jan

駄文、飯以外のもの

2020年、今年もよろしくお願いします。

天王寺動物園

どうも皆さん、お久しぶりです。GOEMONです。

9月から怒涛の毎日更新を続けておりましたが、11月下旬にペースが崩れ、そこから1カ月以上もおさぼりしてしまいました。

まぁリズムを失うと再開の目途が立つのに1ヵ月はかかる性格なので、いつか来るであろうと思っていましたけれども、早めに来てしまいましたね。

気を取り直して、2020年にもなりましたし頑張って更新していこうと思います。サボっている間にも写真と動画は増え続けてしまい、またまた100店以上のストックがある気がするのですが、どの店から書くのやら。

今年もストックからまず更新を優先するので、季節感がずれたりなんだりがあると思いますが、ご了承ください。

さて、そんなこんなで2020年、GOEMON TOKYO再始動なわけですが、昨年は「港区とんかつランキング」なる連載企画を書いておりまして、現在港区内の上位13軒ほどに伺いました。

ロースかつ定食 - とんかつ 燕楽 御成門

とんかつの本も2冊ほど読みましたし、13軒のうち複数回訪れた店もあるので、だいぶとんかつについては詳しくなれたかと思われます。

毎週火曜日更新としておりましたが、やはり拙者は決まった日時に何かをするということが壊滅的に苦手な性格のため、いったん不定期連載に変更致しまして、残り数店舗を巡ろうと思っております。

そこでですね、とんかつに続く何かを詳しくなりたいと考えていて、悩んでいるわけです。

拙者が基本的に食べに行っているのは
・小料理屋
・割烹
・鮨
・焼き鳥
・ラーメン
といったジャンルのお店。

平日はほぼ100%一人で四ツ谷か赤坂で飲んでいるので、イタリアンやフレンチといった2人以上での訪問が必要そうな店には行けませんし、雰囲気が苦手なのであまり好ましくない。

鮨を極めたい気持ちはあるものの、いつも訪問している店の頻度を保ちつつ、新規開拓を毎週しようとするとそりゃもう月間鮨代が家賃を越え始めるので少し気が引ける。

車海老の握り - まさる 大阪 鮨

焼肉も名店に一人で凸りまくることは難しそうだし、定食屋さんランチ巡りはしたいものの営業時間内に起きて行ける自信がない。

というわけで、色々と考えた結果、拙者がいつも通りの行動時間、行動範囲を崩さずに行けて、勉強すればするほど楽しそうなジャンルはこんな感じになりました。

・インド料理
・蕎麦
・うどん
・中華

特製チキンカレー - サイーファ ケバブ アンド ビリヤニ

インド料理と中華料理屋さんは通し営業している店が多く、空いている時間帯も見つけやすい。南インド料理やら広東料理やら四川料理やらといった細かなジャンルはいったん置いておき、大まかなくくりでまずはこの2つ。

しゃぶ肉のおうどん - つるとんたん 六本木店

そして、和食系かつカジュアルな店として蕎麦、うどん。蕎麦屋は蕎麦・割烹の店も多くあるので、蕎麦・割烹の場合は夜にしっぽりと訪問してコースで楽しみ、蕎麦だけの場合は昼間にサクっと訪問。うどんは「つるとんたん」と「はなまるうどん」ぐらいでしか食べたことが無く、知識が皆無なのだけど、調べてみると思ったより店舗数もあり、食べ比べするのが楽しみ。

これら4つのジャンルを新たに加えて、2020年のGOEMON TOKYOを更新していこうと思います。

もちろん、今までの小料理屋や鮨、焼き鳥といった普段食べ歩いてる既存ジャンルは引き続き更新しますが、上記4ジャンルも開拓して勉強していきます。

最初はやはり和食が好きなので、蕎麦とうどんを中心に攻めていこうかなと思っとります。

それでは、改めて今年もよろしくお願い致します。

ではまた!

記事が面白かったらクリックしてね!!

1日に1回クリックして頂くとランキングが上がり、GOEMONのモチベーションもグングンと上がります。もうそりゃあグ~ンと上がります。凄いです。1クリック1kgぐらい増やす勢いです。5秒ぐらい暇がある方は是非↓

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。