2019
4
Nov

ラーメン

二郎トップクラスの美味さ、ラーメン二郎 目黒店の豚入りを食す!

小ラーメン 豚入り - ラーメン二郎 目黒店

食べたくなるなるメグ二郎。どうも、GOEMONです。

昨日は3連休中日ということで、ちょろっとお台場に行ってアクアシティのUFOキャッチャーで遊んでたのですが、連休で混む日はやはりアームが渋く、あまり取れませんでした。

基本的にトイストーリーのリトルグリーンメンばかり狙っていて、家に大量のグッズがあるのですが、悔しくてヴィレッジヴァンガードでグリーンメンのぬいぐるみとティッシュ箱を買って帰ってきました。最初から買っておけば良かった。笑

さて、今宵は二郎。定期的に食べたくなる麻薬。ブレも比較的少ない目黒店、今宵はどうでしょうか。

ラーメン二郎 目黒店

ラーメン二郎 目黒店

東京都目黒区目黒3-7-2

営業時間
【昼】12:00~15:00
【夜】18:00~23:00
日曜営業

定休日:水曜日(他に臨時休業日あり)

普段ほとんど行くことのない目黒へ行き、目黒駅からトボトボと15分程度歩く。真夏や真冬はこの距離が結構シンドイ。1杯のラーメンのために、駅からだけで往復30分。普段であればタクる距離だが、5~600円のラーメンを食べるのにタクシーで700円をかけるのはちょっと気が引ける。

二郎カロリーも考えるとやはり歩くしかない。日頃の運動不足も相まって、地味に辛い距離を歩き終え店に到着。伺ったのは日曜日の夜20時過ぎだったので、先客は7,8名ほど。

少し待つと前の人まで食券購入が済んだので、拙者もいったん食券を購入しに行く。目黒店は量が少な目なので、小ラーメン 豚入り(600円)にする。少ないとはいえ、大はシンドいので豚を増しておくのがオススメ。

さらにちょっと待ち、食券を店内に見せて小豚であることを伝える。一緒に行ったお嬢は通常のラーメン小。

店に着いてから15,16分ほどで入店。コップに水を注ぎ、その時を待つ。

左から順に「ニンニク入れますか?」のコール確認。

拙者は「ヤサイ」のみお願いする。次の日に打ち合わせがあったので、ニンニクは控えておいた。ホントは入れたいけど、致し方なし。

小ラーメン 豚入り - ラーメン二郎 目黒店

小ラーメン 豚入り

店に着いてから22分後、ついにご対面!小豚。

同じロットにお嬢を含め女性が2人居たので、身長185cmの拙者の丼には明らかに多めの麺が盛られている。笑

そう、目黒ではこの麺量はかなり調整されるのだ。女性はかなり減り、大柄な男性は多めに分配される。

ヤサイはくたくたの良く茹でで、もやしとキャベツは8:2程度か7:3ほど。多店舗よりキャベツ比率が少し高い嬉しいヤサイ。

小ラーメン 豚入り - ラーメン二郎 目黒店

目黒二郎の麺

さぁいくぞ!ってなわけで、ヤサイと麺をすくい上げすすりに入る。

美味い。

ゴワゴワ、ワシワシとした太目の平打ち麺。プツンと噛み切り、もぐもぐすると小麦の風味と二郎の醤油スープの濃ゆい味。そこへモヤシのシャキっとした食感。

これだこれ。

口いっぱいに溢れんばかりの麺を頬張ってもぐもぐ。ある程度麺を飲み込んだ所で丼を傾けてスープを直飲みする。これが美味い。

非乳化系スープに浮かぶほどよいアブラ、ちょっと濃い目のこの二郎スープ。やはりクセになる。

小ラーメン 豚入り - ラーメン二郎 目黒店

目黒二郎の豚!(チャーシュー)

麺をすすりつつ、ヤサイを半分程度平らげたら、お次は豚。今宵は小豚にしたので、たくさんのチャーシューが居る。

デフォルトの小ラーメンだと2枚か3枚ぐらいだけど、豚入りはよくわからないぐらいの枚数が入っている。

赤身オンリーの1枚目に食らいつく。

美味い。

柔らかくサックリ歯切れる肩ロース。味染み染みでしっかりな茹で具合ながら、変なパサつきはなくジューシー。

目黒店はこの豚が美味い。三田や池袋は結構チャーシューのブレがひどい、または、高確率で1枚はスジっぽいのが入っているので小豚にはしないのだが、目黒は豚が安定して美味いのでやはり小豚が良い。

スープにちょっと浸しておいて、さらに味付けするのも美味い。

小ラーメン 豚入り - ラーメン二郎 目黒店

その後も勢いは止まらない。

麺、スープ、ヤサイ、豚、スープ。このローテーション、強い。

豚が美味いことに加えて、この加水率低めの平打ち太麺がやはり美味い。口の中のごわごわワシワシ小麦感がたまらなく良い。

二郎食ってるなぁ~と感じさせてくれる。

小ラーメン 豚入り- ラーメン二郎 目黒店

拙者はキレイな天地返しテクを持ち合わせて居ないので、適宜少し混ぜる程度なのだが人によっては目黒は味が薄めに感じるそうなので、そういう方は卓上のタレを入れて混ぜると良い。

豚は最後の一切れまで安定して全部美味しく、トータル8枚から10枚ぐらいはあっただろうか。左端の方へ行けば行くほど脂身が増え、脂身部分もトロっと溶け、ぶにぶにと口に残るようなものではなく美味しい。

小ラーメン 豚入り - ラーメン二郎 目黒店

拙者が2/3程度を食べ終えた所で、女性陣は早くも完食。やはり、女性の量はかなり減らされており、拙者お嬢もお隣さんカップルの姫も先に退店。

実は拙者たちの前に入っていたロットに女性2人組が居たのだが、男性4,5人とその女性2人が同じタイミングで食べ始めて、圧倒的差をつけて早く女性2人が店を出て来ていた。

みんなもうちょっと食べたかった、という雰囲気を出してるのでガッツリ食べたい女性は物足りないかもしれない。常連になって顔を覚えてもらったらまた違うのだろうけど、目黒に住んでないと頻繁には行けない場所だからなかなか難しい。

そんなこんなで、ペースを上げて拙者も食べ終わりご馳走様。拙者の丼はかなりの麺量が増量されていたけど、やはり死ぬほど苦しいということはなく、結構腹いっぱい、という具合。デザートぐらいなら全然食べれる感じ。

ほどよい満腹感を感じながら、目黒駅までまた15分程度歩き、少しでもカロリーを消費つつ帰路に着くのでした。

いやはや、やはり目黒二郎は安定の美味さでした。豚、麺、スープそれぞれ安定。また目黒へ行く元気がある日に食べたいと思います。ご馳走さまでした。

ではまた!

ラーメン二郎 目黒店ラーメン / 目黒駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

記事が面白かったらクリックしてね!!

1日に1回クリックして頂くとランキングが上がり、GOEMONのモチベーションもグングンと上がります。もうそりゃあグ~ンと上がります。凄いです。1クリック1kgぐらい増やす勢いです。5秒ぐらい暇がある方は是非↓

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。