2018
6
Dec

その他焼き鳥

ブヒウマの連続! 荒木町 焼きとんの名店で肉飲みな夜

豚バラ - まことや 四谷三丁目 やきとん

仕事場も自宅も関係ないが、週に2,3回は四ツ谷で飲む拙者。そんな中、珍しく四谷三丁目で打ち合わせが入りそうだったので昼間の予定も空いているけど、16時~17時の打ち合わせにしてもらいMTGが終わってすぐ荒木町へ直行。

そんなこんなで17時オープン、1番乗りでお邪魔したのはこちら。

 

まことや 荒木町

 

まことや
東京都新宿区荒木町1-1 1F
営業時間:17:00~24:00(L.O.23:00)
定休日:日曜・祝日

少し暗くなり始めたけど、まだ日が残ってる時間に飲み屋に入るこの優越感。たまらんです。

今宵は珍しく3人で訪問。U君、まほーんと食いしん坊組にて焼きとん。まずはビールととりあえずのスピードつまみを頼む。

焼きとんは焼鳥以上に串が焼き上がるのに時間かかるから、おおらかな気持ちで待つ必要有なのです。

 

生ビール - 焼きとん まことや 荒木町

ビール

キンキンに冷えたグラスで登場。生はプレモル。一口目の破壊力抜群。うめぇ。

 

きゅうり - 焼きとん まことや 荒木町

きゅうり

普通のきゅうり。味噌付けてパクリ。普通が美味い。

ビールが進むよこれ。

 

キャベツ - 焼きとん まことや 荒木町

キャベツ

1/4カットぐらいな大きさなキャベツ。そのまま出てくる。味噌付ける、食べる、普通、だが美味い。笑

気の知れた男同士で飲む時なんて、これで十分よ。

 

もやしナムル - 焼きとん まことや 荒木町

もやしナムル

スピードつまみ3連ちゃん。全部普通なんだけど、それがまた良い。

我々のすぐ後におじいちゃん4人組が到着して、初っ端から日本酒飲んでめちゃくちゃハイテンション。荒木町で17時から飲む老後、いいね。

 

たん - まことや 四谷三丁目 やきとん

タン

しばし野菜つまみたちでしのぎ、ビールも一杯目が終わった頃に串1本目の登場。タン。

牛よりもしっかりとした歯ごたえと脂。塩で頂き美味。けっこうしっかりもの。

 

ハツ - まことや 四谷三丁目 やきとん

ハツ

最初見た時レバーかと思ったけど、ハツ。中レアっぽい見た目だけど、意外とまんべんなく火が通ってる感じ。

豚のハツ、意外と臭みもなく美味い。焼きとん初心者、徐々に豚にハマりはじめる。

 

はらみ - まことや 四谷三丁目 やきとん

ハラミ

ハラミには味噌ダレとのことでこれがまぁ美味い。

肉肉しさと脂の旨味がぶわーっと来てさらに味噌ダレで男ウケ抜群のビールぎゅいんぎゅいん。

これは金曜日の夜、今日はビールたらふく飲むぞ!って時にいいね。

最高よ。

 

かしら - まことや 四谷三丁目 やきとん

かしら

かしらは塩で。

はらみが味噌でガッツリ来たのに比べてしまうと、かしらは大人しめ。もちろん美味しいけども、味噌ダレの後だと感動が薄れるかもしれない。笑

先に塩モノ食って後から味噌ダレの串に行った方がよいかもしれぬ。

 

豚バラ - まことや 四谷三丁目 やきとん

豚バラ

今日一番のデブ味、豚バラ。

カリっと表面はこんがり焼き。噛んだ瞬間にうんまい脂がじゅわ~っとくる。

味付けはハラミと同じく味噌で。これがまたビールに合うし味噌が少し焦げて香ばしさもあって良い香りするしで間違いなしの最強串。

ブヒウマの極み。

これでいったん第一陣の串は終わり。第二陣は野菜も織り交ぜようという流れにて、いざ参らん。

 

ガツポン酢 - まことや 四谷三丁目 やきとん

ガツポン酢

お口直しがてら、ガツポン酢。

コリコリした食感と刻みネギと合わさればビールがさらに進んでしまうおつまみ。

第二陣の串へ向けて準備万端。

 

ハラミ - まことや 四谷三丁目 やきとん

ハラミ(リピート)

やっぱ味噌味付けの串は美味かったのでリピート。まずはハラミ。

豚バラほど脂身はなく、肉肉しさ有り。いっぱい食べるならこっちの方が良いかな。

特に脂がきついよ~って先輩方はハラミをオススメ。

 

しろ - まことや 四谷三丁目 やきとん

しろ

皮みたいな見た目のしろ、腸の部分。

最近やきとんがマイプチブームなんだけど、このシロがやめられん。比較的どの店でも甘めのタレで出てくるのだけど、なんだろうねこの美味さ。

くにゅくにゅと皮よりもくにゅってるんだけど、噛み切れやすくて邪魔なくにゅりじゃない。んでもって内臓系の噛むと美味いあの味も持ち合わせてる。やきとんでマストだね。

 

豚バラ - まことや 四谷三丁目 やきとん

豚バラ(リピート)

拙者、まだまだ脂っこいのもいけまっせ!ということで豚バラもリピート。

カリカリ表面、じゅわじゅわ中の脂身、香ばしき味噌。グッジョブb

ブヒウマブヒウマ。

 

アスパラ - まことや 四谷三丁目 やきとん

アスパラ

ここでお野菜。

ブログ書くようになって気付いたけど、拙者結構アスパラ率高い。

あったら頼んじゃってる。笑

めちゃくちゃ好きかって言われたら別に普通なんだけど、無意識に頼んでる。

しかしながらこのアスパラ、美味かった。

 

つくね - まことや 四谷三丁目 やきとん

つくね

丸つくねというか円盤型つくね。ちなみにこれは豚ではなく鶏。

タレで頂く。しっかり焼き加減、しっかり肉の味で美味い!

つくねは何歳になっても大好き。

 

鳥皮餃子 - まことや 四谷三丁目 やきとん

鳥皮ギョーザ

おつまみ、鳥皮ギョーザ。

その名の通り、鳥の皮の餃子。ポン酢で頂く。

カリカリになった皮がなんとも美味い。ちゃんと皮の余分な脂肪は取り除いてあるっぽく、意外とさっぱり。

 

ハムカツチーズ - まことや 四谷三丁目 やきとん

ハムカツチーズ

またまたデブカツしてしまっているけども、ハムカツチーズ。

ダメだと思いつつ、終盤でも頼んじゃう。

お腹は結構いっぱいなのに酒が進んでて「ハムカツ」が目に入ってしまったらもう我慢できない。

そしてこれまた美味い。サクッとしたかと思えばどこか懐かしいあの味。

懐かしいって言っても実家でハムカツ出たことほぼ無いんだけどね。でもわかる、「懐かしい味」という名の味。

 

カニクリームコロッケ - まことや 四谷三丁目 やきとん

カニクリームコロッケ

追い打ちをかけるさらなる揚げ物、カニクリームコロッケ。

これはもうソースいらない。サックサクのアッツアツなので取り皿にわけてお箸で割って冷ましてから頂くのをオススメ。

何も付けずに食べても濃厚なクリームとカニ風味で美味しい。

 

チャーシュー - まことや 四谷三丁目 やきとん

チャーシュー

ラストのつまみはチャーシュー。

こってこての豚バラチャーシューは脂身多めのトロトロ系。

さすがは豚をメインに扱う店。チャーシューの完成度が半端じゃない。これは食べないと勿体ないぐらい美味いチャーシュー。

かれこれ1時間半か2時間ぐらい飲み食いして、気付けば店内は満席。女子だけでのカウンター席グループの子達から酒好きそうなおじいちゃんまでわいわいガヤガヤと盛り上がってきた所で拙者は退散。

非常に美味い焼きとんでした。

まことや焼きとん / 四谷三丁目駅曙橋駅四ツ谷駅

夜総合点★★★☆☆ 3.6

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。