2019
31
Oct

駄文、飯以外のもの

【大阪旅行】2日目:天王寺動物園、法善寺横丁のお好み焼き、串揚げ晩酌

法善寺横丁

早いものでもう10月も終わり、今年の残りは2ヶ月。信じられますか。あと2ヶ月ですよ。年々、1年過ぎるのが早く感じてしまいますね。

今年は何やったかなぁと早々と振り返ってみると、特に何も変わったことをしておらず、強いて言えばこのブログを9月半ばから更新を再開してそれが続いていることぐらいでしょうか。ちょっと頑張らないとなと思う次第であります。

さて、大阪旅行記は2日目。1日目は駅弁を食べながらの移動、あべのハルカスの展望台に行き、夜ご飯はお鮨。2日目は昼間から大阪を楽しむべく活動です。

アスパラ - 串かつ料理 活

2日目

1日目は早めに寝たにも関わらず、ガッツリと寝て拙者は9時半ごろに起床。ホテルはだいたいバイキングの時間帯に起きれないので、そもそも朝食は抜きにしてある。

昨晩来ていたメールなどを少し返し、シャワーを浴びてお出かけの準備が完了。

駅まで少し歩き、天王寺へ向かう。

お昼前ごろに到着したのは天王寺動物園。拙者、遊園地の乗り物などアクティブ系のものは嫌いなのだが、動物は大好き。飯だけでなく、デートっぽいこともしておけねばならないので、ここは迷わず選択候補に挙げられた中から動物園を選んだ。

お昼前に到着して早速かわいい動物たちを見て回る。

園内マップを手に取り、最短で全部を回れるルート作りをしてからスタート。

天王寺動物園

まずはお猿さんコーナー。フェンスがあって、写真だとわかりにくくて申し訳なし。

テナガ猿系の子たちやマントヒヒなんかがいる。

ここの子たちはどのお猿さんも大人しく、ゆったり。眠そうな感じが可愛い。

天王寺動物園

この黄色い毛の猿は微動だにせず、じーっとしているのがまた愛くるしい。

天王寺動物園

こちらは大きなスペースで優雅に寝転ぶチンパンジー。日曜日のお父さんスタイルでずっと寝転がっている。

天王寺動物園

猿コーナーを後にして、クマコーナーへ。

まずはキレイな白熊さん。

かっこいいし、可愛い。クマは動物園で見るにはやはり可愛い。野生で出くわしたら怖いだろうけど、一度出くわしてみたいという興味は湧いてしまう。

天王寺動物園

次の熊、ツキノワグマだったかな。

ずっと同じ場所をぐるぐると回っている。何をしているかはわからない。

天王寺動物園

熊コーナーは大きいものが数個なのでササっと周り、お次はイグアナ。

いろんな爬虫類がいるコーナーなのだが、やはりイグアナや蛇たちは微動だにしない。笑

じ〜っと固まって、たまに目だけ動く。

イグアナは何度か飼おうか迷ったこともあるのだが、餌がグロそうなのが難点。

天王寺動物園

お次はカバさん。写真でも大きいが、実物はマジででかい。

久々の動物園だったので、カバってこんなにデカかったっけ。とびっくり。

近くに居る鳥が間違ってパックンチョされるんじゃないかと心配になってしまうデカさ。

1頭はゆったり日光浴、もう1頭はゆらゆらと水泳中。

天王寺動物園

この日一番の可愛さ、レッサーパンダ。ここはずっと人だかりが出来ていた。

拙者もしばし立ち止まり癒される。

レッサーパンダ、猛烈に可愛い。

天王寺動物園

何狼か忘れてしまったが、かっこいい狼。

10頭ぐらい居て、それぞれ元気に走り回ったり、他の狼に絡みまくってる子もいれば、ずっと寝てる子も居てそれぞれ可愛かっこいい。

狼はいつ見てもカッコいいし、近くで見るとワンちゃん的な可愛さも兼ね備えている優秀な動物。

天王寺動物園

お待ちかね、百獣の王。オス1頭とメス2頭。

ちょうどタイミング良く餌をあげる時間で、飼育員さんが上から生肉を放り投げてたのだが、ライオンはオスとメスのパワーバランスが凄かった。

最初は写真のように仲良くしていたのだが、餌が来るとわかった瞬間にオスがメスをどけて、メス2頭は奥の方へ避難。

まずはオスだけが餌を占領し、オスが落ち着いてきたら、奥の方へメスの分の餌を投げていた。さすがは百獣の王、強い。

まだまだ色んな動物たちが居たのだけども写真はここまで。象も見たかったのだけど、数年前に死んじゃって以来、新しい象さんは居ないらしい。

結構ど真ん中のメインスペースに象のコーナーがあって、そこがも空っぽになっていた。

飼育員さんも少なそうだったので、中々に運営は大変なのかもしれない。

2時間ほどで一通りを見て周り終え、動物園を後にする。可愛くて癒される時間だった。

動物園でほんわかした所で、お昼ご飯の時間。

法善寺横丁

法善寺横丁

やってきたのは法善寺横丁。

石畳の路地に老舗感のある和な飲食店がたくさんある横丁。雰囲気がすごくいい。

あ〜観光してんなぁという気分になれる情緒ある横丁だ。

すでに食べに行きたい店を決めていたので、横丁の中を歩きながらお店へ向かう。

法善寺横丁 やき然 / 大阪 お好み焼

やき然

やってきたのは「やき然」。モダン焼きやお好み焼きが美味いと評判のお店。少しお昼のピークを過ぎた時間にやってきたので、並ばずに入店。

1階はカウンターが8席程度で、拙者以外はほとんど女性客。外人さんは2人ほど。

メニューからそれぞれ好きなものを1種ずつ頼み、しばし待つ。

モダン焼き(豚・イカ・そば入り) - 法善寺横丁 やき然 大阪 お好み焼

モダン焼き(豚・イカ・そば入り)

こちらはお嬢チョイスのモダン焼。豚・イカ・そば入りの一番人気メニューっぽいもの。

カリカリに焼かれた生地の表面、そして麺もカリカリ。

濃ゆいお好みソースに青のり、そしてマヨビーム。

モダン焼き(豚・イカ・そば入り) - 法善寺横丁 やき然 大阪 お好み焼

1/4ほど切り分けてシェアしてもらう。

シャキシャキ感の残るキャベツ、イカとカリカリ豚。美味い。

カリカリな表面と豚肉、麺がこのソースとさすがの相性。

観光バフも相まって、非常に美味いぞ。

ねぎ焼き(牛すじ入り) - 法善寺横丁 やき然 大阪 お好み焼

ねぎ焼き(牛すじ入り)

こちらは拙者チョイスのねぎ焼き。牛すじ入りのものにした。

拙者はお好み焼き、もんじゃ焼きよりもネギ焼きが好き。

たっぷりのネギとゴロゴロ入っている牛すじ、粉末状のカツオ節もたっぷりとかかっている。

ねぎ焼き(牛すじ入り) - 法善寺横丁 やき然 大阪 お好み焼

ネギ焼きもカリカリに焼かれていて、これが美味い。

牛すじは味付けが濃いめなのだが、甘さのあるたっぷりのネギといい塩梅。

個人的にはやはりモダン焼きより、このネギ焼きの方が美味いと思った。

ボリュームはそれほど多くなく、ちょいとした飯にぴったり。

夜ご飯もあるし、少し食べ歩きもしたいのでここではこれにて退散。

美味しいお店、ごちそうさまでした。

かに道楽 本店

お店を後にした後は、アメ村でちょっとお買い物。

何やら不思議の国のアリスの世界観をどうたらこうたらな雑貨屋さんに行きたいとのことで、拙者もついて行ったのだが、もう女の子女の子女の子。明らかに場違いなでかいおっさんな拙者、気まづい。

お嬢さん方がいっぱいいて盗撮と思われると怖いので写真は撮ってないのだが、普段絶対に入らない空間で新鮮だった。アリス、すごい。

アメ村とアリスをぷらぷらし、途中でカフェで休憩を挟みつつ、次は道頓堀へ。

グリコの看板

お決まりのかに道楽やらグリコやら食い倒れ人形を見つつ、ぷらぷらしつつ、少しつまみ食いなどなど。

本当はこの辺で串揚げ屋さんに行こうと思っていたのだが、1日目の鮨以外は当日予約をするつもりで電話をかけるも近辺の店は全て満席。

参ったなこりゃ。というわけで、少し移動をして大阪駅近くの阪急三番街へ。

ここはいっぱい飯処があるので、最悪どっか適当に入ればご当地系の美味いもんが食えるだろうと判断。

そして伺ったのは「串カツ 活」さん。

実はこちらも1日目の夜と同様、昨年の大阪旅行でも訪れたお店。拙者、なんやかんや冒険はしない。

基本こちらはお通しの後は串をガンガン出してくれ、ストップをかけたらそこで終了というスタイル。

カウンター席へ案内されて、晩酌スタート。

薬味と野菜スティック - 串かつ料理 活

タレは5種類有り、串カツは付けるべきタレの前に置いてくれる効率のいいスタイル。

チーズの鮭巻き、ゴボウ、餅の磯辺揚げ - 串かつ料理 活

こんな風に揚がったものからドンドンと出てくる。

それをガシガシ食べ進める。

串揚げはまぁビールが進む。3串4串ぐらいでジョッキが空く。日本酒やワインなんていらない。完全なるビール飯。

車海老 - 串かつ料理 活

安定の海老もあれば、変わり種もちょいちょい挟んでくれて、美味しく楽しい。

揚げるペースも早過ぎず、遅過ぎず、こちらのペースを見ながらいい具合。

店内はほぼ満席で、かなり賑わっている。

拙者同様に観光で来ている人が多そうだ。

この紫イモの串揚げは初めて食べたが、なかなか美味かった。

詳しい食レポはまた別の記事でアップしようと思うが、どれも美味しく、リーズナブルで安定のお店でした。

それで、拙者たちが食べ終わる頃に隣に女性2人組が座ってきたのだが、漏れてくる話を聞くにこちらも観光で来ているようだった。女友達同士での観光ってのもいいね、と思っていたのだが、途中で女性組から「四ツ谷」という言葉が出てきた。

ん?四ツ谷?と思い、聞き耳を立てると「荒木町」やら「うぶか」やら拙者の高頻出スポットのワードが出てくる出てくる。

まさか大阪の串カツ屋で隣に座った人がいつも同じような所で飲んでるだなんて。笑

こんなことあるんかい、とお嬢と話しつつ、会ったことある人面白いなと思い顔を覗きこみたいが、知らない人だったら変に見られるので欲求を抑えつつ、店をあとにしたのだった。

そんなこんなで、ホテルまで戻り、この日も疲れてぐっすり。

1日中外を歩き回ることなんて滅多にないから、めちゃくちゃ疲れた。絶対筋肉痛になるだろうなという足の疲労感を感じながら、眠りにつくのでした。

次回は3日目。最終日はちまちまと色んなものを食べ歩くだけの日。たくさんの種類を出来るだけ食うぞ!ってな予定にしていたので色々と回りました。よかったらまた読みに来てください。

ではまた!

大阪旅行記リンク集

【大阪旅行記】1日目:東京駅の駅弁、あべのハルカスと鮨まさる
【大阪旅行記】2日目:天王寺動物園、法善寺横丁のお好み焼き、串揚げ晩酌
【大阪旅行記】3日目:かに、たこ焼き、うどん、肉まん!道頓堀から食べ歩く

[大阪] 握り最強。寿司のうまい寿司屋、まさる
[大阪]阪急三番街で串カツ26本漢気食い!「活」

記事が面白かったらクリックしてね!!

1日に1回クリックして頂くとランキングが上がり、GOEMONのモチベーションもグングンと上がります。もうそりゃあグ~ンと上がります。凄いです。1クリック1kgぐらい増やす勢いです。5秒ぐらい暇がある方は是非↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

Twitterはこちら!

何気ないことから、食べた品々を呟いたり。ブログの更新通知もこちらから!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。