2020
30
Apr

割烹・小料理・居酒屋

刺身、サンマ、ハマグリ、魚介で攻める一人飲み – 荒木町 以志久

どうも、GOEMON(@goemon_tokyo)です。

4月が今日で終わり、明日から5月。1カ月以上飲みに出歩かなかったなんて、成人してから初めてかもしれません。

4月は毎年会社の売上が落ちるのですが、今年は例年よりさらに少し落ちてしまい、ちょっと楽観視し過ぎてたなとやや反省。5月からは気合を入れ直して頑張りたいと思います。

さて、今宵はよく行っている小料理屋さん。訪問記でも2回ほど紹介しております。
1回目:荒木町 以志久 – ずっと通いたくなる呑んべえ御用達の小料理屋
2回目:煮付がやたら美味い小料理屋「以志久」でゆるり一人飲み

荒木町 以志久

以志久

東京都新宿区荒木町10-29
定休日:日祭日
営業時間は18時ぐらいには開いて、夜は23時頃までかと思います。

伺ったのは平日夜。仕事が少し長引き、21時ごろ荒木町へ到着。

疲れている時は気疲れせず、ゆったりと飲める馴染みの店が良い。そんなわけで安定の「以志久」さんへ突撃。

いつも特に電話などはせず、突撃してカウンターが空いていれば入れてもらう。今宵もカウンターは空きありで端に入れてもらう。お座敷席は満杯で賑わっている。

ビール

まずはビールで乾杯!安定の大瓶。

頑張った日のビール、美味しさ倍増。

お通し

お通しはもずく酢とイカの塩辛。

自家製で作ってるイカの塩辛。味が濃すぎず、肝の濃厚さがなんとも良い塩梅で好みの味。

もずくもしっかり食感、酢がキツ過ぎず美味しい。

お通しでビールがどんどんと空いていく。

刺身盛り

お刺身気分だったので、盛り合わせて頂いた。

赤貝、たこ、ヒラメ、鯛、サーモン、マグロ、海老。

いつも白身と貝を少し盛ってもらっていて、こうして色んなのを頂くのは意外と始めてかもしれない。

やはりヒラメと鯛はいつもながらのクオリティ。美味い。

赤貝と海老もしっかり美味。

ぜんまい

珍しく、ぜんまいの煮付があったので焼き物を頼んでの待ち時間にちょいっとつまみ。

ぜんまいって好き嫌い別れるのと、わざわざ頼まないって方が多い気がするのだけどたまに食いたくなるんですよねぇ。

この何とも言えぬ食感と山菜の風味、これが意外と酒のアテになって拙者は好き。

焼きハマグリ

カウンター上に大皿料理やその日入っている食材が並べてあるのだけど、ハマグリが居たので焼いて頂いた。

熱々なハマグリにレモンを絞って食べる。

くにゅっと食感にハマグリの良い塩味。美味い。

1つじゃなくて、2つ頼んでおけばよかったとやや後悔。

サンマ

サンマも入っていたので、シンプルに焼いて食う。

焼きでしかお願いしたことないけど、刺身でも出してくれるのかな?モノによるかもしれないので、他の調理方が良い方はリクエストしてみるべし。

たっぷりの大根おろしと一緒に食べると安定の美味しさ。昨年はあんまりサンマを食べれなかったので、貴重な一食。

茄子の煮びたし

毎度頼んでいる安定の茄子。

ほとんど高温では煮ておらず、冷まして味染みさせたであろう煮びたし。これがめちゃくちゃ美味い。

茄子は食感がしっかり残っているのに、中まで味が染み染み。じゅわ~っと滲み出る煮汁と油。

鶏のピリ辛煮

これまた初めて頼んだ逸品。

鶏もも肉に紅葉卸とネギがたっぷりのピリ辛料理。

結構辛くて、一口ごとに酒が欲しくなる味。辛いモノ好きな拙者にはたまらない。

ボリュームもなかなかで鶏モモ150~200gありそうな感じです。

最後はピリ辛煮を食べつつ、酒をたらふく飲んで酔っ払いフィニッシュ。

今宵も安定の美味しさでした。ご馳走様でした。

ではまた!

記事が面白かったらクリックしてね!!

1日に1回クリックして頂くとランキングが上がり、GOEMONのモチベーションもグングンと上がります。もうそりゃあグ~ンと上がります。凄いです。1クリック1kgぐらい増やす勢いです。5秒ぐらい暇がある方は是非↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

Twitterはこちら!

何気ないことから、食べた品々を呟いたり。ブログの更新通知もこちらから!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。